ばなー



2005年05月14日

プレミアムアウトレットin佐野

この前の休みに佐野にあるプレミアムアウトレットに行ってきました!皆さん知ってます??

こんなとこです↓

VFSH0393.JPG


写真ではわかりずらいかもしれませんが、かなり広くお店がたくさん並んでいます。

平日ということもあり、車で1時間かからずに着いてしまいました!場所は佐野・藤岡インター

を降りてすぐのとこなのでまず迷うこともないですね。さてさて問題はアウトレットというこ

とで価格ですよね〜。内心そこまで安くはないだろう!と思っていましたが、これがまたいい

意味で期待を裏切ってくれましてほんと安いです。ま〜あくまで個人的な感想なので実際に

行って見るのが一番ですね。国内でこの値段なら十分満足ではないでしょうか?ちなみに

JAF会員の方ならインフォメーションで会員証を見せるとクーポン券が貰えますので是非利用し

てみてください。詳しい詳細は下記まで



佐野プレミアムアウトレット
posted by ノブ at 21:23| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月04日

このまま連勝街道まっしぐらだ!(神戸戦)

今日の神戸との試合は非常に難しかったと思います。前半29分に自陣ゴール前からカウンター

発動!!ってところで山田さんにパスが渡りそこから一気に前線の達也へ素晴らしい縦パス!

DFと競り合いながらもキーパーの動きをしっかり見てシュート!!ゴール右隅に吸い込まれ

浦和待望の先制点!となり、まー前半はよかったんですが後半はもう防戦一方であわやという

シーンも多々ありましたがキーパー都築がほんと冴えてましたね!特にロスタイムの神戸の

セットプレーで三浦淳から北本?だったような・・・。のどんぴしゃヘッドは一瞬固まりまし

たが都築の正面で助かりました。ポジショニングも非常によかったと思います。あとは後半

30分くらいに平川が左から上がっていきクロスと思いきやシュートを狙った場面はかなり決定

的であとボール一つ左だったら・・・って感じで攻撃陣に関しては特に達也の得点以降決定的

場面は少なかったです。エメのミドルが連発でしたからね(笑)もうちょっと我慢して周りに

出してくれるといいんですが。でも今日勝ったことで2試合連続完封勝利ですよ!!失点も

10節終了して11 1試合平均1.1ですから守備もかなり立て直してきたと思います。後は

攻撃陣の更なる奮起に期待しましょう!!さあ次節千葉戦はGW最後の闘い!!!次も勝って

ひとつひとつ上を目指す!!!

5月4日(水) 2005 J1リーグ戦 第10節
神戸 0 - 1 浦和 (16:04/神戸ウイ/25,104人)
得点者:'29 田中達也(浦和)

試合後のギド監督コメント

各選手コメント
posted by ノブ at 23:18| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今期初の連勝を!

おはようございます。今日はアウェー神戸にて試合がありますね。私は現在も仕事中なので

もちろん現地にいくことはできませんが、テレビの前から応援したいと思っております。

今日は中継がJSPORTSしかないので見れない方も多いと思いますので、夜に試合内容を書こうと

思っています。また名古屋との試合のように見ていて楽しいサッカーを期待したいです。

そういえば今日順調にいけばJリーグ通産10000ゴール達成みたいですね。果たして誰が

決めるのでしょうか?なんとなくお祭り男のカズがいやな存在ですが・・・。とにかく

10000ゴールよりも結果を大切に今季初の連勝を目指して頑張って欲しい!


浦和・エメルソンと田中が記録樹立へ気合十分 (サンスポ)

田中達、神戸戦は相性抜群(スポーツ報知)
posted by ノブ at 07:15| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

今朝のスポーツ紙

いや〜勝った次の日の新聞はどれもこれも楽しいですな〜。どこもかしこもエメ・達・永井

の話題で独占です。これから反撃開始とのことですが、神戸戦・千葉戦を勝つことができれば

上位も見えてくると思います。ここで勝点6取れるか取れないかで今シーズンが決まってしま

うかもしれない。日程的にも厳しく、かなりきついが選手たちには頑張ってもらいたい!


達也エメエメ!浦和さあ反撃開始(スポニチ)

浦和、ホームで初歓喜!エメ2発、田中達100試合目弾だ(サンスポ)

達也だエメだ浦和ホーム初勝利 (スポーツ報知)
posted by ノブ at 07:14| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

やっと浦和らしさが戻ってきた!!(名古屋戦)

今日の試合はほんと見ていて楽しかったですね〜^−^ほんっっっと久しぶりの快勝なので

夜勤中なのに寝ないでテレビを見ていてほんとよかったです!試合開始早々から今日はなんか

前節までの展開とは少し違うなと感じました。しかしクライトンにヒヤッとさせられる場面も

あり、あそこで決められてたら流れは完全に名古屋だったかもしれません。外してくれたのは

助かりました。その後達也がうまく浮かせたショートを決め、今期初ゴール!!続けざまに

エメらしいドカンと!一発ゴール左隅に決めてくれました。前半をだけでショート数11

名古屋1って圧倒的ですね・・・(笑)その後も名古屋角田の退場もあり、エメも追加点と

お祭り状態!結局3−0の快勝ですが、欲を言えばシュート20本も打ってるんだから

もうちょっと決めて欲しかったですね。それにしても名古屋の本田君は敵ながらこれから

非常に楽しみな逸材ですね。ボールを持ったときの落ち着きやパスコースの選択・もちろん

個人技もですがひとり目立っていました。まあ敵のことはこれくらいにして次節はアウェーで

神戸戦です。相手はかなりのがけっぷち。ここで負けたら今日勝った意味がない!今一度

気を引き締め今日のような試合運びをしていってほしい。でも今日は素直に楽しかった〜。


5月1日(日) 2005 J1リーグ戦 第9節
浦和 3 - 0 名古屋 (14:05/埼玉/55,476人)
得点者:'35 田中達也(浦和)、'38 エメルソン(浦和)、'64 エメルソン(浦和)

ギド監督コメント

各選手コメント
posted by ノブ at 23:32| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(2) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

磐田戦そして名古屋戦

磐田戦のことを書こうかと思ったらもう明日名古屋との試合になってしまった。それにしても

また思い出すとむかついてくる。あの主審・・・。おわかりですよね?ありえないジャッジの

連発で俺に歯向かうとカードだすぞみたいな態度はまじでむかつく。あんだけおかしなジャッ

ジの連続だとそりゃ〜さすがのギドもキレますよ。うっちーのスライディングはしっかり

ボールにいってると自分は思う。いまさら結果が出ていてどうこう言ってもしょうがないが

今シーズンはほんと審判に泣かされ続けている。おそらく磐田戦で激しい審判への抗議した

ことによりますますレッズは審判からマークされると思われる。なんせ日本の主審界の頂点に

立つ男(ジャッジは最低だが)を責めたのだから。明日の名古屋戦でも不可解なジャッジが続く

ようであれば審判についてサッカー界全体で考え直した方がいいと思う。このままだと

日本の審判のジャッジレベルが下がる一方だ。明日はもう審判に泣かされたくない。
posted by ノブ at 23:12| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

磐田戦スタメン速報


浦和レッズ

スタメン
GK 23 都築 龍太
DF 4 田中 マルクス闘莉王
DF 2 坪井 慶介
DF 5 ネネ
MF 6 山田 暢久
MF 17 長谷部 誠
MF 13 鈴木 啓太
MF 8 三都主 アレサンドロ
FW 9 永井 雄一郎
FW 11 田中 達也
FW 10 エメルソン

サブ
GK 1 山岸 範宏
DF 20 堀之内 聖
MF 19 内舘 秀樹
MF 14 平川 忠亮
FW 30 岡野 雅行


ジュビロ磐田

スタメン
GK 1 川口 能活
DF 36 金 珍圭
DF 5 田中 誠
DF 3 茶野 隆行
MF 17 太田 吉彰
MF 23 福西 崇史
MF 6 服部 年宏
MF 11 西 紀寛
MF 10 藤田 俊哉
FW 22 カレン ロバート
FW 18 前田 遼一

サブ
GK 21 佐藤 洋平
DF 27 菊地 直哉
MF 28 船谷 圭祐
MF 14 村井 慎二
FW 9 中山 雅史
posted by ノブ at 17:58| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

磐田戦に向けて

明日は磐田戦ということですが、仕事が夜までありテレビ観戦すらできそうにありません。

なにもできないのもいやなのでいつも通り念は送ります。BSの放送を録画して帰ってから

見る予定です。はぁ〜なんだか負け続きで気分も良くは無いですが、明日の試合こそ重要

だと思います。はっきり言って負けたらかなりというかまずいです。上位を目指すのが目標

になってしまうかもしれません。とにかく勝つ!何が何でも勝ってやるという姿勢を選手には

見せて欲しいです。もう昔のレッズには戻りたくない!永井・達也・エメよ目覚めてくれ!!
posted by ノブ at 21:08| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

藤田選手移籍問題

一時は暗礁になりかけたこの移籍問題ですが、かなりうちにいい風が吹いてきたような気がし

ます。一部では2チーム名乗り上げているということでヴェルディではないか?と噂されていま

したが、名古屋だったんですね。意外だったので少し驚きました。しかし藤田選手の家族は都

内在住らしいので車で練習にも通えるうちは条件としてもいいし、なによりうちのサッカーに

フィットしそうな感じがするので来てもらえるのであれば大歓迎です!経験も豊富なので若い

選手の多いレッズにはとてもよい起爆剤となりそう。決着はリーグ戦中断前の5月15日前後らし

いのでよい返事がくることを願っています。
posted by ノブ at 20:13| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

JR福知山線 脱線事故

目を覆いたくなるような規模の事故で非常に残念です。

最近の脱線事故の中では最大級の物となってしまった。

どうしてこうなってしまったのか?

スピード超過が原因ならそれを作り出した過剰なダイヤのせいではないのだろうか?

運転士がまだ11ヶ月ということもあるが、JR自体にも問題があるのではないか?

もう起きてしまった事故は戻らない。

今一度安全を徹底してほしい。

事故に遭われた方、それに関係される全ての方々、心よりお見舞い申し上げます。

そして亡くなられた方、ご冥福をお祈りいたします。
posted by ノブ at 19:12| 埼玉 ☔| Comment(22) | TrackBack(21) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

やりたいことがわからない(セレッソ戦雑感)

ほんと今のレッズは何がやりたいのかわからない。ブーイングする気もしない。昨日の前半は

目を覆いたくなるほどひどかった。全員足が止まりすぎ。セレッソはワンタッチプレーが多く

面白いほどボールが回り見ていて面白かった。さすがに前半飛ばしすぎた分、後半疲れは見え

たがやりたいことがはっきりしていてとてもよかった。レッズは一体このままどこへいきたい

のか?相変わらずの決定力だし、チャンスというチャンスもあまりなくもうエメ・達也・永井

の3人同時起用は限界ではないだろうか?DFに関しても無理して闘莉王を出さなくてもよか

ったのでは?前節は4バックだったが、内舘でもよかったような気がする。1点目の失点も闘

莉王の裏を取られての失点。2点目はDF3人が二アに集まってファーに山田さんしかいなか

ったため余裕の失点。なんでこう毎回毎回こうもDFにムラがあるのか。前半はいつも悪いが

今シーズン最悪の出来だった。もうこんな試合みたくない。今一度チーム内でしっかり話し合

い、どういった方向に進んでいたいきたいのかはっきりさせてほしい。もうドリブルだけのサ

ッカーはいやだ。


4月23日(土) 2005 J1リーグ戦 第7節
浦和 1 - 2 C大阪 (15:05/駒場/18,850人)
得点者:'7 西澤明訓(C大阪)、'20 西澤明訓(C大阪)、'62 横山拓也(浦和)

試合後のギド監督コメント

試合後の各選手コメント
posted by ノブ at 21:07| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

遅ればせながらも東京戦勝利!今期初勝利!!

更新が遅れてしまいました。なんだか更新しようと思っていたのに更新できなくて・・・それにしても土曜の試合はほんとよくやってくれた!ぶっちゃけ負けたらどうしようとか考えてました。苦手の東京にしかもアウェーでの勝利これはでかい!でかすぎる!!今後に繋がること間違いなし。課題も多々あり、守備面での不安は隠せずさすがにそろそろ坪井を中央に置く布陣はどうかと思う点もあるが堀之内の成長は非常にめざましいものがある。高さはそれほどないもののここぞという時に決めてくれる!今のレッズには欠かせない存在です。今後もスタメンでの起用を続けてほしいです。
攻撃陣に関しては相変わらず何度かあった決定機をものにできない場面があり、今日もか・・・など前半終了時には思っていましたが後半開始早々あの男がついに火をふきましたね。この1点をどんなに待ち望んでいたか!!これをきっかけに爆発してくれるといいんですけどね。
試合全体の内容としては2−0になってからの追加点でダメを押せるようになると見ている方も安心できたのですけどね。2−1は非常に危険なスコアなので今後の課題としては前々から言っている決定力を上げることですね。早く達也・永井にもゴールが生まれてほしいものです。次節はセレッソです。ここで勝たないとまた元に戻ってしまう。絶対勝利してほしい。

4月16日(土) 2005 J1リーグ戦 第6節
F東京 0 - 2 浦和 (15:35/味スタ/40,113人)
得点者:'48 エメルソン(浦和)、'74 堀之内聖(浦和)


【J1:第6節 F東京 vs 浦和 レポート】(J'sGoalより)
posted by ノブ at 15:03| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。