ばなー



2005年07月04日

J再開!第13節 新潟戦

正直エメ抜きでの闘いだったのでやはり得点力が心配だった。案の定、前半に決定機を数回作るも決められず逆に新潟に先制されてしまった。しかしギドのゲキに選手が奮起し、山田・達也と立て続けにゴールを決め今季初の逆転勝利を収めることができた。終わってみるとエメ抜きの方がサッカーとしては面白い。個人技に頼らず、周り使おうという姿勢がよくみてとれる。このままでもある程度は結果は残していけると思う。チームとしてまとまりがあるし、これからも期待していいのではないだろうか?と思いたいのだが、相手が相手だっただけにこれからのことを考えると助っ人は欠かせない存在になる。エメは今朝の新聞を見るとブラジルからのオファーなどからチームの合流に遅れているのでは?などと書かれているが、実際そうだと思う。仮にこのまま遅刻してチームに合流するということになったらどんな顔してチームメイトに会えばいいのだろうか。まず自分がこの状況だったら間違いなくこのレッズというチームには戻らずに違うクラブに逃げる。試合をすっぽかすなんてありえないでしょ?無断欠勤もいいとこだ。会社ならクビよクビ!はっきり言って勝手な考えですが、エメはこのまま帰らずブラジルでプレーするような気がする。もう帰ってくるなんて期待はあまりしない。今日も飛行機乗ってないんか〜とかため息つくのはもう疲れた。でも万が一戻ってきて、これからもレッズで頑張ります。もう遅刻はしません。キャンプも参加するし、天皇杯もでます。シーズン中にはブラジルに帰りません。っていうんだったら応援するけどね。まず無理そうな話。まぁエメは来ても今月中は出れそうにもないので現メンバーで頑張ってほしい!HOT6全勝で首位鹿島との差をじわじわ縮めてほしい。(なんか新潟戦のこと全然触れてない気が・・・)



7月3日(日) 2005 J1リーグ戦 第13節
浦和 2 - 1 新潟 (19:05/埼玉/39,656人)
得点者:'40 エジミウソン(新潟)、'58 山田暢久(浦和)、'64 田中達也(浦和)

試合終了後のギド監督コメント

試合終了後の各選手コメント
posted by ノブ at 07:01| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
エメルソンの遅刻の話、初めて聞いたとき
驚きました^^;

サッカー選手でもそんなことあるんだ!って。
エメルソンいなくてもチームはいい感じなんですね。
その調子でがんばってほしいものです!
Posted by つは at 2005年07月06日 15:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

Urawa Reds News(11) vs Albirex Niigata
Excerpt: Die J-League beginnt noch einmal. Heuteabend fand ein Fussballspiel (meine Urawa Reds gegen Albir..
Weblog: MASA-NET
Tracked: 2005-07-05 05:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。