ばなー



2005年04月24日

やりたいことがわからない(セレッソ戦雑感)

ほんと今のレッズは何がやりたいのかわからない。ブーイングする気もしない。昨日の前半は

目を覆いたくなるほどひどかった。全員足が止まりすぎ。セレッソはワンタッチプレーが多く

面白いほどボールが回り見ていて面白かった。さすがに前半飛ばしすぎた分、後半疲れは見え

たがやりたいことがはっきりしていてとてもよかった。レッズは一体このままどこへいきたい

のか?相変わらずの決定力だし、チャンスというチャンスもあまりなくもうエメ・達也・永井

の3人同時起用は限界ではないだろうか?DFに関しても無理して闘莉王を出さなくてもよか

ったのでは?前節は4バックだったが、内舘でもよかったような気がする。1点目の失点も闘

莉王の裏を取られての失点。2点目はDF3人が二アに集まってファーに山田さんしかいなか

ったため余裕の失点。なんでこう毎回毎回こうもDFにムラがあるのか。前半はいつも悪いが

今シーズン最悪の出来だった。もうこんな試合みたくない。今一度チーム内でしっかり話し合

い、どういった方向に進んでいたいきたいのかはっきりさせてほしい。もうドリブルだけのサ

ッカーはいやだ。


4月23日(土) 2005 J1リーグ戦 第7節
浦和 1 - 2 C大阪 (15:05/駒場/18,850人)
得点者:'7 西澤明訓(C大阪)、'20 西澤明訓(C大阪)、'62 横山拓也(浦和)

試合後のギド監督コメント

試合後の各選手コメント
posted by ノブ at 21:07| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

レッズおい
Excerpt: レッズまた負けたのか・・・どうなっているのか。このままでは監督の解任もあるのでは。シーズン始まってから、勝ちが1つ・・・今年は優勝はないか。それにしても、藤田問題なにやら、藤田自身が乗り気だそうだが。..
Weblog: メジャーを目指せ!
Tracked: 2005-04-24 18:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。